【バックパック】イギリス発祥のアウトドアブランド カリマーのM daypackはミニマリストにもオススメ
スポンサーリンク

アウトドアフィールドを背景とするブランドカリマーがリモートワークやワーケーションといった新たな時代の移動や働き方に対応できる機能的なアイテムを開発。

無駄を省いたクラシカルな表情に仕上げ、ライフスタイルの新たな定番となるオーセンティックなリュックサックとなり得るバックパックです。

スポンサーリンク

背負い心地と使い心地が共存するミニマリズムなリュックサック M daypack

2気室に分かれた本体のメインコンパートメントには、15インチまで収納できるPCポケットやメッシュポケットを、サブコンパートメントにはタブレットPCが収納できるポケットを装備。また、フロントポケットにはオーガナイザーを搭載しているほか、ボトルを収納しやすいよう深めに設計した両サイドポケットや背負ったまま物を取り出せるサイドジッパーポケットなど、ディティールにも使い心地を追求しています。

PC ポケット(内寸 W27 × D28cm)
サイドジッパーポケット
フロントポケットにオーガナイザー
本体内部にメッシュポケット

ファブリックには、工場から廃棄された製造廃棄物を回収・再生利用した高機能リサイクルナイロンCORDURA® ECOを採用。さらに、耐摩耗性に優れたsilvaguard+コーティングを施すことで、耐久性を高め、タフな使用を可能にしました。〈M daypack〉は、長く愛用いただける、ユーザーにとっての“マスターピース”を目指したカリマーの新たなリュックサックモデル。

CORDURA ECO ファブリック使用

Black
British Greige
Grey

Price:¥16,500(税込)

Size:25L
Color:British Greige / Grey / Black
Weight:730gMaterial:420D CORDURA ECO HD OX (Nylon 100%)

karrimor (カリマー)とは

カリマーの歴史は、1946 年にイギリスの北西部の街・ランカシャーでサイクルバッグメーカーとして創業したことに遡ります。タフで機能的な製品に対する評判は、ほどなくして登山家にも届くこととなり、クライマー向けのリュックサックを手がけるようになりました。ブランドの語源は「carry more=もっと運べる」。対象となるフィールドで求められる装備一式を過不足なく運ぶことのできる堅牢性や優れた背負い心地、かつクライミングに対応する機能を盛り込んだカリマーのリュックサックは、クライマー自身の能力はもちろん、新たに対象となるフィールドの可能性を広げました。そして今もなお、新たなフィールドへの挑戦を続けています。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事