R/C CAR整備に欲しいプラスアルファツール
スポンサーリンク
photo Lachlan Donald Sharpest tool in the shed

R/C CARの組み立てや整備にあると便利なツールを紹介します。必須ではありませんが工具に常備しておくと便利です

ノギス

ノギスはぜひとも揃えたいツールです。各部の長さ測定が出来、キットの組み立てやセッテイングなどに活躍します。定規では難しいダンパー長も簡単に計測できるしR/C CARでは重要なターンバックルの長さも正確に測れます

ラジオペンチ&ニッパー

ラジオペンチとニッパーもR/C CARには必須と言って良いツールでしょう。パーツの脱着やナットの保持等に活躍するラジオペンチ。樹脂部品を切り取ったり、配線作業に使用するニッパー。ラジオペンチとニッパーは100円ショップでも購入できますが、工具や刃物の品質は値段に比例すしますので、購入は多少高価でも信頼できるメーカーのものをオススメします

曲線バサミ

曲線バサミは一般的ではありませんが、主に曲線にカットできます(通常のハサミとしても使えます)。ポリカーボネート製のボディのカットには大変便利で、特にホイールアーチの曲線に合わせて綺麗に切れるのが最大の特徴でしょう。刃先がカーブしているのでカーブしている部分のカットには欠かせないツールですね

ボディーリーマー 

R/C CARのポリカーボネート製ボディにボディマウント用の穴を開ける専用工具。ドリルでも代用できますが、リーマーを使えばバリのないきれいな穴を簡単に開けれます。精度&簡単さでは専用工具が格段に使いやすいですね。先端はとても鋭いので、キャップは必ずつけるようにして、注意してつかいたいです

ピンセット

R/C CARの組み立て&整備にもかなり使えるのがピンセット、細かい作業が得意で指先やラジオペンチではつかみにくい小さなパーツもピンセットがあれば簡単に扱えます

デザインナイフ

カッターナイフより先端が鋭い刃先なのがデザインナイフ、ボディに貼ったマスキングテープのカットや樹脂パーツのバリ取り等に使えます。細かいカットも得意で切れ味も鋭いです。刃先は交換式なので切れ味をキープする為にもまめに交換しましょう

ブラシ

マシンのクリーニング用に場所や物によって使い分けられるようブラシも複数用意したいです。走行後のマシンはかなり汚れているのでブラシを使ってしっかりクリーニングしましょう。ブラシ(ハケ)に関してはペンキ用や100円ショップのものでも十分だと思います

PICK UP: 100円ショップのハケをギャレットモータースオリジナルのステッカーでカスタムして使用してます。

PICK UP:D.I.Yでギャレットモータースオリジナルステッカーを作りました

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事