RCカーでドリフトする為のシャシーに搭載する5つの基本アイテム
スポンサーリンク

RCカーでドリフトを始めるにあたり、別の記事で最初に必要な基本要素(シャシー・ボディ・送信機)を紹介しました。今回はそのなかで車体(シャシー)に搭載するアイテムについてです。シャシーに載せるアイテムが揃えばホビーRCカーでドリフトする基本要素は揃います

スポンサーリンク

ドリフトマシンのシャシーに搭載する5つの基本アイテム

RCカーでドリフトしたい場合に、必要なアイテムが多くどれを揃えればよいか分からないでしょう。今回はシャシーに掲載する5つの基本アイテムを紹介します

シャシーに載せるアイテムはフロントからステアリングサーボ、レシーバー、ESC、バッテリー、モーターと5種類が主なアイテムです。このアイテムも自分好みのメーカーやスペックを選べます
出典:www.amazon.co.jp
□関連記事とアイテム
初心者がラジコンを調べてみた記事はコチラ
>>>ラジコン初心者の私がラジコン購入にあたり調べた内容をまとめてみました

 

▷アマゾンで見てみる

1.サーボ

送信機(プロポ)の操作を実際に行うのがステアリングサーボです。ハンドリングに関わるアイテムでハイスピード型とハイトルク型があります

▲ドリフトに特化したサーボ。ドリフト専用なので安心です

▲低価格サーボも結構使えます

2.レシーバー

ドライバーが送るコントロール情報を送信機(プロポ)からサーボに伝えるのがレシーバー。マシンコントロールのアンテナ的役割でこれがないとマシンコントロールができないです。送信機とレシーバーは通常ペアになっています

▲FUTABA社製のサーバー。これを使う場合はフタバ製送信機を使います。レシーバーと送信機はメーカーごとにペアが基本です

▲FUTABA社製にも使える互換式のレシーバー。社外品で低価格になります。セカンドカー等や予算を抑えたい場合にはおすすめ

3.ESC

レシーバーからの信号をモーターに送る電力エネルギーを調整する役割。クルマの速度(モーター回転数)はこれで調整します。

▲YOKOMOのESCは高機能・放熱処理も万全で競技者にも人気です

▲まずは試したい方には低価格タイプも選択としてはありかもしれません

4.モーター

モーターは自動車でいうエンジンです。ESCから送られる情報をバッテリーのエネルギーを使いモーターの回転でスピード(動力)を調整します。

▲YOKOMOのブラシレスモーターはラジドリのベーシックアイテム

▲ブラシレスモーターの低価格アイテムはESCとセットでも安いです。レビューを見てみるとそう悪くないみたいです

5.バッテリー

バッテリーは全ての動力の源です。パワーや操縦時間にも関係します。種類によって充電器や使い方がちがいますが今回はラジドリで主流だと思われるLi-Po(リチウムポリマー)、通称:リポについてだけに絞ります

▲リポバッテリーはYOKOMOにしておけば間違いないです。ラジドリの世界的メーカーでもあり信頼が高いです

▲リポバッテリーにはセーフティーバッグが必須です。怖い気もしますが安全に楽しむためのルールです

▲バッテリーには充電器が必要です。選ぶならほぼ全てのバッテリーに対応しているものが良いでしょう

 

まとめ

シャシーに載せる5つの基本アイテムは以下の5つです。組み合わせは予算やスタイルに合わせて自由に選べます

  1. サーボ
  2. レシーバー
  3. ESC
  4. モーター
  5. バッテリー

 

RCカーでドリフトするには色々必要です。悩んだらYOKOMO関係で揃えておけば大きく後悔はないでしょう。送信機とレシーバーだけはFUATBASANWAがよいと思います。ハマってくると、揃えるアイテムが多いのは逆に!?結構楽しくなってきますよ(笑)

 

 

garrettmotors item(ギャレットモータース オリジナルアイテム販売中)お時間あればぜひご覧ください!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事