KEN BLOCKフォードフィエスタ ST RX43のエンジンRC CAR
スポンサーリンク

photo hpi-racing

WRC(世界ラリー選手権)やX GAMES等のモータースポーツイベントにも参戦する世界的に有名なケン・ブロック。彼の「ケン・ブロック ジムカーナシリーズ」は過去にはサンフランシスコ、ロサンゼルスなどアメリカの主要都市で行われていましたが、ジムカーナ8ではドバイ警察完全協力のもとアラブ首長国連邦の都市であるドバイを舞台に砂漠地帯から都市部まで大爆走。ドバイパトカー仕様のスーパーカーを並べた中でドーナッツターンを披露したり、レクサスLF-A、ランボルギーニアヴェンタドール、ブガッティヴェイロン、フェラーリ599と言った並み居るスーパーカーとの走行やギネスブックで市販車の最速記録保持車であるブガッティヴェイロンとも競争を繰り広げます!ラストはテールスライドで駆け抜けながら空港へ移動してなんと離陸直前の航空機の下でターン!!!そしてこのジムカーナ8で使用されているフォードフィエスタST RX43 650馬力のレプリカ エンジンRC CARがhpiから製品化されています

ドバイを爆走するGymkhana 8でのフォードフィエスタST RX43

ジムカーナ8で見たフォードフィエスタST RX43 650馬力の1/8スケールバージョンはなんと60 mph(100 + km / h)までトリガーを1回引くだけで到達するそうです。。。さすがエンジンカーですね。このKen Block Ford Fiesta ST RX43ボディの下にあるWR8 FLUXシャーシは、HPI Bullet RCモンスタートラックをベースにしており非常にタフで、オンロードでもオフロードでも最高のスピードを発揮。 WR8 FLUXは、巨大な4000KVブラシレスモーターと防水3S対応スピードコントローラーで動き、フルボールベアリングでサポートされた4WDシャフトドライブトレインは駆動効率も良好。HPI Racing WR8はどこでも好きな場所で友達とレースするのに理想的なマシンです。すべてのHPI Racing RTR(完成車)のように、WR8 FLUXは箱を開けるだけですぐ走ります(充電器は別売)

photo hpi-racing
フロントのスプリッターからリアのウイング、ホイール。そしてグリル、ヘッドライト、ダブルレベルのリアウイング、スポイラー、アメリカの国旗まで1/8スケールで忠実に再現されています
エンジンカーならではの爆発力とスピード感を楽しめそうです
     
強いパワーと迫力ある排気音が魅力のエンジンRC CARですが、都会では出来る環境が少なそうですね。基本的に実車と同じ原理で作動するという構造でクラッチやブ レーキというメカニズムも同じだそうです。楽しそうですね、本気の趣味って感じががします
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事