ラジコンを調べ出した話 6 ▷YD-2に決める
スポンサーリンク
photo Mark Shobbrook

Drift February 3, 2007

ラジコン(ドリフト)をYOKOMOの2WD(2輪駆動)に絞りました
YOKOMOの2WDだとほぼYD-2一択なので、YD-2に決定です

YD-2とは

ドリフトラジコンのパイオニア・ヨコモが送り出すRWDドリフト専用シャーシYD-2。斬新な4ギヤドライブの駆動系が、スロットルレスポンスの良さとリヤトラクションの高さを実現。横置きモーターで左右バランスの崩れが少なく、ニュートラルなステアリング特性がライントレースにおける余裕を生み出します。
 フロント周りももちろんRWDドリフトマシン専用に完全新設計。チームヨコモのドライバーがこだわったアッカーマン比の設定で、素直なフィーリングのステアリング特性を獲得。フルカウンター ドリフト走行の難易度がぐっと下がりました。ドリフトカーとしては斬新な設計の4ギヤ トランスミッション。モーターを横置きとすることでモーターの反トルクによる左右バランスの崩れを防ぎ、ニュートラルなステアリング特性を引き出します。一方スロットルONでリヤトラクションが高まるので、コーナー脱出時に安定感と加速力を引き出すことが可能です。密閉式ギヤボックスで防塵性が高いのも魅力的。
 RWDドリフトのカウンター走行に合わせて、徹底的にこだわったフロントの切れ角とアッカーマン比。操舵時にフロントの走りを引き出すことで、リヤの巻きこみを防止し、失速感の少ないコーナーリングが可能になります。もちろんドライバーのフィーリングや路面状況に合わせてタイロッドの取り付け位置を変更でき、路面グリップも含めた多彩な状況に対応します。

引用:YOKOMO

YD-2は大きく分けて2種類あります


YD-2

基本装備は十分な入門用

主な特徴 Specifications
■全長:425mm
■全幅:198mm
■ホイールベース:256mm
■二次減速比:1:2.6
■全装備重量:1500g
■4ギヤ リヤ トランスミッション
■新設計 密閉式 ギヤボックス
■四輪独立 ダブルウィッシュボーン サスペンション
■高性能 車高調整式 オイルダンパー
■樹脂製 ワンピース メインシャーシ
■アルミ製 モーターマウント プレート
■RWD専用 ハイアングル ステアリング システム
■49mmボーン リヤ ユニバーサル シャフト
■新設計 ナロースクラブ ナックル
■大型 リヤ ディフューザー

YD-2 Plus

カーボンシャーシやオプションパーツも標準装備の本格派

主な特徴 Specifications
■全長:425mm
■全幅:198mm
■ホイールベース:256mm
■二次減速比:1:2.6
■全装備重量:1500g
■4ギヤ リヤ トランスミッション
■新設計 密閉式 ギヤボックス
■四輪独立 ダブルウィッシュボーン サスペンション
■SLF アルミ製 ビッグボア オイルダンパー 
■2.5mm厚 高剛性 カーボン グラファイト メインシャーシ
■2.5mm厚 カーボン グラファイト アッパーデッキ
■アルミ製 サスマウント 
■アルミ製 モーターマウント プレート
■RWD専用 ハイアングル ステアリング システム
■49mmボーン リヤ ユニバーサル シャフト
■新設計 ナロースクラブ ナックル
■大型 リヤ ディフューザー

YD-2 Plus 補足:レーシーな雰囲気を醸し出すカーボンダブルデッキシャーシ。ややワイドなフォルムにすることでコーナーリング時の適度なロールを引き出し、コーナーリング時の安定感を高めます。挙動が穏やかになることでコントロール性が向上、マシンの挙動もよりリアルに演出することが可能です。
 バッテリーホルダーの変更により、フルサイズのストレートパックからショートLi-poバッテリーにも対応します。
アルミ製のショックシリンダーにカシマコート処理を施し、ピストンとの摩擦抵抗を極限にまで減らしたスーパーローフリクションショック。オンロード用としてはクラス最大容量の11.2mmビッグボア シリンダーを採用。ドリフト走行で使用される樹脂タイヤの走行では、路面から受ける細かな振動がタイヤグリップを低下させる大きな要因となりますが、ショック容量を高めたスーパー ローフリクションショックで振動までも吸収し、最大限のグリップを獲得します。車高調整式ですので、スプリングテンショナーを回転させるだけで車高を変更でき、様々な長さのスプリングにも対応します。もちろんショックオイルやピストンの変更で減衰力を細かく調整することで、様々な路面や走行状況に合わせて最適なセッティングが得られます。

値段は結構な差がありますね、私の目的が
ビンテージカーのボディでドリフトしたい、というのがメインなので
1台目はYD-2にしてみようと思います
というのも

ラジコンをするにはシャーシ(車体キット)の他にも
必要なものがたくさんあります

  • 1/10スケールのボディ
  • タイヤ&ホイール
  • 送信機(プロポ)
  • 受信機
  • サーボ
  • バッテリー
  • バッテリーの充電器
  • モーター
  • ESC
  • 工具・ボディペイントスプレー類

と最初に始めるにはなかなかハードルが高いですね(笑)
予算との兼ね合いで楽しみながら選んで行こうと思います

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事