競技ラジコンを目指すならYOKOMOがオススメ
スポンサーリンク

レースを目的に造られた競技用ラジコン。速さを追求した無駄のないつくりはメカ・車好きにはたまりません!世界の競技ラジコン界で活躍しているのが日本のメーカーYOKOMO『ヨコモ』です。ヨコモはラジコンメーカーとしては長い歴史がありますが、タミヤや京商ほど一般的にはメジャーではないかもしれません。もちろんラジコンファンにとっては特別なメーカーです。そんな世界的な活躍と実績があるヨコモの競技用ラジコンカーについてそのオススメな理由も含めて解説!

スポンサーリンク

本気の競技用は初心者には扱いづらいからメジャーではない!?

ラジコンを始める人のほとんどは普通に遊ぶ用途だと思います。その中で一部レースに出場する人もいるでしょう。ラジコンのレースでは一般的にタミヤが有名ですが、タミヤ等のメーカー主催レースは自社のマシン以外は出場できないのが基本です。競技人口がそれほど多くはないラジコンレースですが、実車にような本気のレースも行われていて、日本モデルラジオコントロールカー協会JMRCA: Japan Model Radiocontrol Car Association)が開催している全日本選手権の上位者は日本のメーカーではヨコモが中心です。IFMAR:International Federation of Model Auto Racingが開催している世界選手権も同じような感じです。

競技車はレースを目的に速さだけを追求しているので、作りも繊細な部分もあり、セッティングも多岐にわたります。当然価格も高いので一番人口の多い初心者の層は購入もしないし選択肢にも入ってないと思います
その結果マニアックなホビーラジコンの中でもさらにマニアックなゾーンに存在しており、どうしても知られていないのかもしれません。実際私もしんばらくはYOKOMOを知らなかったし、知った後も興味もなかったです(笑)

純粋に最強最速の究極マシンが気になる?

タミヤも京商も素晴らしいマシンが多数ありますが、世界選手権のレースではほぼ名前もみませんでした。なぜならそれらのメーカーは現在、世界の競技(レース)で戦えるようには造られていなかったからです。これはユーザー層や人口、製作コストなども関係してくるので致し方ない部分もあるでしょう。自分が出るわけでもないのにその事実を知ったとき少し悲しくなりました、、、、が日本には世界のレースで数々の素晴らしい実績を残したYOKOMOがありしました!過去世界大会で優勝した最高で最強最速のマシンラインナップをご紹介します。競技用ラジコンカーを日本のメーカで選ぶならヨコモがオススメ。というかヨコモ一択かもしれません!

2014年IFMAR世界選手権優勝! 電動ツーリングカー最速BD7

ラジコンの花形、1/10殿堂ツーリングカーの世界レースを制覇した最速マシンがBD7です。コストより性能を重視したマシンづくりにヨコモのプライドが垣間見えます


↑ヨコモBD7の後継機にあたるBD10も爆速です!ヨコモのサイトによると現代を走るための最速スペックなんだとか!

2017年IFMAR世界選手権優勝! ダート最強の2WD:YZ-2DTM3

路面適応力やマシンの旋回能力の高さを含めて至高の電動オフロードマシンです!

出典:ヨコモ

実車さながらのハイレベルマシンである競技(レース用)ラジコン。速さだけを徹底的に追求したマシン。最速で最強なマシンを怪我の心配なく安全に走らせられます(笑)!正直このレベルのマシンだとコース以外では走行できなそうですが、本気でレースに参加したい!、スピード感を味わいたい!高度なセッティングで好みの走りを追求したい!。。。などの希望を叶えるにはうってつけです!最上位マシンという響も好きですし、それをつくり続けるヨコモはすごいと思います

ヨコモはコースもすごい!世界最大級のラジコン専用コースを運営しています

ヨコモがラジコン競技はもちろん、業界の底上げにも本気なのは茨城県つくば市谷田部の常磐自動車道 谷田部インターチェンジのすぐ南側に、世界最大級のラジコン専用コース「つくばラジコンパーク」を運営していることでもわかります。

世界選手権や全日本選手権をはじめ本気のレースから、初心者も家族いっしょに楽しめるカフェ併設型ロードサイド観光スポットとしても機能しています
〒305-0861 茨城県つくば市谷田部4385-2
つくばラジコンパーク
Tel 029-896-3888 Fax 029-896-3889
e-mail info@teamyokomo.com
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事