ケン・ブロックのジムカーナ7を見てインターセプターが頭を過る
スポンサーリンク

WRC世界ラリー選手権や世界ラリークロス選手権、グローバル・ラリークロス・チャンピオンシップなどで活躍する米国を代表するラリードライバー、ケン・ブロック(1967年米国生)の人気動画シリーズ『GYMKHANA』(ジムカーナ)のSEVEN:7を見ました。今回もぶっ飛んでます

マッドマックスのような世界観

photo Christopher Chan
Mad Max Pursuit Special Taken on December 26, 2011

 ケン・ブロックによる"神業”ともいえる圧倒的なドライビングテクニックは言わずもがなですが、ロサンゼルスで撮影された動画は、乾いた空気感とノイズ気味にも見える映像のせいか、マッドマックスのような世界観。845馬力を発生する特製V8エンジンを搭載した1965年型フォード・マスタングはまさしく映画『マッドマックス』(1979)でマックス・ロカタンスキー(メル・ギブソン)が暴走族を追い詰め、壊滅、私刑にする為に乗っていた特殊追跡者=インターセプターを彷彿させます

【TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS】

 今回は、アメリカ・ロサンゼルスで警察全面協力のもと、街中や交差点を封鎖し撮影しています。ダウンタウンや高速道路、チャイナタウン、ハリウッドサインなど、見るからにザ・ロサンゼルスですが、人の気配があまりない為か、そこも近未来の荒廃した街が舞台のマッドマックス的です

 レースでもなく単独走行なのにここまで惹きつける『GYMKHANA』(ジムカーナ)はまるで短い映画のようでもあります。ワイルドな走行とは裏腹に緻密なドライビングテクニックはミリ単位かもしれません、そのギャップも魅力の一つです。もちろん今回もドリフトは随所に出てきますので、R/C DRIFT CAR(ラジドリ)ファン必見です

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事