セッティングに便利なプラスアルファのアイテム
スポンサーリンク

RC CARのセッティングに必要な基本アイテムに加えて、あると便利なセッティングアイテムを紹介します

ノギス

RC CARのあらゆる部分を正確に測定できる。ロッドやターンバックルの長さダンパーの全長からタイヤの直径まで測定でき、セッティングには不可欠といっても良いでしょう

普及ノギス  150㎜
出典:シンワ測定株式会社 RC CARなら150mm位が使いやすいでしょう

 

プロトラクター

本来は金属製の分度器と竿をワークにあてて角度を測る測定器具ですが、RC CARではフロントのトー角を見るのに使う事ができる

シンワ測定株式会社の62490/プロトラクター №19 シルバー φ90 竿目盛10㎝ 2本竿

プロトラクターについて書いた記事はこちら

 

ターンバックルレンチ

ステアリングロッドやサスアームの長さ調整ができるターンバックル、ここは初心者には厄介で硬く回しにくいんですよね、ラジオペンチで回すと書いてあったりもしますが結構シビアだし傷もつきやすいんですよね、キット付属もありますが正すこし使い勝手がよくなかったりします、それに比べると専用のレンチは使いやすいので地味ですがかなり重宝するアイテムです。ただし使用サイズがあっているかは確認しましょう

出典:TAMIYA OP.602 ターンバックルレンチ 片側のネジが逆ネジになっていることで、中央部分を回すことにより両端のアジャスターを外すことなく長さ調整が可能なターンバックルシャフト。中央部分を回すのに便利に使える工具がターンバックルレンチです。先端に適度な厚みがあり使用時の安定性を確保。先端やグリップがコンパクトなのでダンパーなどに干渉しにくいサイズ

 

ダンパースタンド

ダンパースタンドはダンパーオイルを交換する際に使用します。オイルダンパーはオイル内の気泡が抜けるまで置いておかなければいけないので、あると便利です

出典:G-Force Inc. Shock Holder ショックのエア抜きに便利!
安定感バツグンのフルアルミ仕様!ヘックスレンチなどのツール類のスタンドとしてもOK!

 

セッティングには数多くの専門ツールがあります。どれも工夫があり楽しいですが、初心者こそセッティングが大切です。正しく測定されたベーシックな数値でまずは操作が意思通り動かせるようになること。そして徐々にセッティングを詰めた方が良いかもしれません。絶対の正解はありませんがセッティングばかりに気を取られて本来の意図から離れてしまっては仕方がないですもんね。走行も車いじりも楽しめるとRC CARの楽しさをより感られるでしょう
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事