スポンサーリンク

マイクロドローン/FPVドローンで撮影された空撮映像には、FPVならではの驚異的な映像が多数あります。今回はマイクロドローン/FPVドローンで空撮された映像の中からオススメをPICK UP

スポンサーリンク

Team BlackSheep

まずこの映像が2010に撮影されたことに衝撃でニューヨークで撮影されたこの映像を見た時、その自由度にまるでゲームを見ているかのような衝撃を覚えました

スポンサーリンク

Johnny FPV

Johnny FPVの映像はダインミックさと映像美どれをとっても世界トップクラス。FPVドローンならではの脅威的な映像が多数見られます!

スポンサーリンク

Mr Steele

Mr Steeleの超絶テクニックはもはや変態的であり、常人にはとてもまねできません!
素晴らしいコントロールテクニックと飛行スタイルには世界中にファンがいます

その他にもFPVならではの映像たち

まるで映画のような映像。ロマンチックな印象を受けます。素敵です
 FPVドローンパイロットKim Min Chan 氏が DJI FPVドローンで撮影。 ロングボード世界チャンピオンのJiny Kimのライディングも美しい
新作レビューならNick Burnsがオススメ。新作がでるとだいたいレビューしてくれてます



まとめ

わたしは基本Tiny whoopという小さな機体をメイン使い、すごく広い場所の時はたまに3インチを使ったりしています。今回紹介した映像は基本5インチでGoproを使っていますが。

最近はinstaGOや4Kカメラの小型化などでTinywhoopでも十分綺麗な画像が撮れます。

Tinywhoopで綺麗な画質かつ自分らしい映像が撮れるようにしていくのが今後のたのしみだったりします!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事