ラジコンを調べ出した話 9  ▷必要なアイテム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラジコンを走らせるのに必要なモノ

ラジコンに必要なアイテム&パーツは多いので
どのアイテムが必要か、もしくは適切かは分かりにくいです

RTR(レディ・トゥ・ラン)という走行に必要なモノがセットになった
完成済みフルセットもありますが
せっかく、趣味性の高いホビーラジコンを始めるなら
すべてのアイテムを自分好みに合わせて揃えたほうが楽しいと思います

アイテム選びもすごく楽しいですから


しかし種類が多すぎるので、どう選ぶかの基準も分からないのも事実です
私がラジドリを始めるにあたり選んだアイテムを中心に
わかる範囲で書いていこうかと思います

ラジドリを始める初心者が選んだ場合であって
他にも多数良い商品や選択はありますので、何かの参考になれば嬉しいです

1.シャーシ・ボディ

シャーシ(車体)とボディが別々に販売されているのが基本なので、駆動方式・メーカー特性・価格などを考慮して選びます
シャーシが決まったら好きなボディを探します
私が購入したアイテム

YD-2S(ジャイロ付)


・シャーシ:YD-2S(ヨコモ)
・ボディ:DATSUN 240Z(タミヤ)

2.プロポ(送・受信機)

マシンの操縦に使うのがプロポ(送信機)、 プロポ(送信機)からの信号をステアリングサーボやスピードコントローラーに送るのが受信機
送信機と受信機はセット販売のことが多いです
プロポにはセット販売の種類がたくさんあるのでよく調べてから選びたいです
私が購入したアイテム
3PV(フタバ)

3.ステアリングサーボ

操作に合わせて出力軸が回転し、タイヤの向きを変えます
要は車の向きを変える事ですね
値段も数千円〜数万円まで性能も様々あります
私が購入したアイテム
・サーボ:S9570SV(フタバ)

4.スピードコントローラー(ESC)

プロポ操作による、受信機からの指示(信号)でモーターに電源を送り
スピードをコントロールします。実車でいうアクセルとギヤみたいなものですね
サーボ(ハンドリング)との連動で実車のように操縦ができます
現在は電子式が主流で、スピードコントローラー=ESCと呼ばれます
私が購入したアイテム
・BL-SP4 ブラシレス用 スピードコントローラー

5.モーター

動力のメインがモーターです。モーターは主に2タイプあり
ブラシモーターとブラシレスモーターがあります
ブラシモーターは値段が安いけど寿命も短い
ブラシレスは値段は高いですが寿命は長いです
こちらも趣向に合わせて選ぶのが楽しいです
私が購入したアイテム
ZEROブラシレスモーター 13.5T(ブラック)


6.バッテリー&充電器

エネルギー供給に必要なバッテリー、基本は乾電池よりビッグパワーな充電式です。バッテリーを充電する充電器も必要です
私が購入したアイテム
ヨコモLi-po 3500mAh/7.4V ショートサイズバッテリー
multi charger X1 AC PLUS

7.ツール関係

組み立てには工具も必要です。特殊工具も多いのですがとりあえずでしたら
TAMIYAのRCツール8本セットが使いやすいかと思います
プラスドライバーMとL、マイナスドライバー、5.5mmと7mmのボックスレンチ、1.5mm、2mm、2.5mmの六角レンチ、脱着式のグリップもセットになっています。あとはラジオペンチとニッパーがあればとりあえず大丈夫かと思います

以上たくさんありすぎて困惑するかもしれませんが、基本必要なアイテムでした
各アイテムについても、いづれはもう少し細かく
説明できればいいなと思っています


スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事